« クビくくらなきゃ! | トップページ | 納豆売れ残りまくりで笑ってしまう »

2007年1月21日 (日)

社民党が阪神大震災時の自衛隊について語る資格などない

社民党の阿部知子衆議院議員のコメント

阪神大震災は12年目を迎えたが、国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、国による命令を受けて救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。
日本の場合、自衛隊は軍隊ではないし、国土保安隊として出発し、防災のたねにも働くことを任務としてきた特別な生い立ちがあるのに、である。
(2ちゃんコピペ)

 

何を言ってるんだ?
当時の総理大臣は社会党の党首の村山富市ですよ?
神戸か兵庫県からの自衛隊派遣要請は、地震発生から数時間後ではあったけど、ちゃんとその日に自衛隊は救援に向かってますよ?
京都の宇治の部隊だったかな?(伊丹の部隊でした)。そこは要請や命令出る前に独自の判断で偵察・情報収集に部隊を神戸に出してたはず。

なんかさ、当時子供だったり生まれてなかった人が、こういう発言するならともかく、当時大人だった奴がこんな発言するって悲しくなってくる。
戦争体験者が戦争を知らない世代に苦言をいうのを少し理解できた。

地震発生当初はまだどこが震源地なのか、どれくらい被害があるのか、日が昇るまでさっぱり分からなかったのは事実。
マスコミでも緊急放送してたけど、最初は大阪からの報告では建設中のビルの上からクレーンが落ちたとか、壁が剥がれたとかしか無かった。
ウチでも今まで経験したことがない揺れだったし、照明器具が落ちた。4時にようやく眠れたボクも揺れる前の地鳴りで起きて、ローボードの上を左右に移動するテレビを見ながら身動きできない有様だった。

神戸からの報告でも、所々で煙が上がってるという情報しか出てなかったし、被災地域以外であれほど悲惨な状況になってるなんて誰もいなかったのも事実。

ボクは当時まだ八木アナがやってためざましテレビをずっと見てたんだけど、本当の被害が分かったのは明るくなった7時すぎくらいだった。8時からの報道では目を疑うほどの映像ばかり出てきて、テレビに釘付けになったくらい。

当時の村山内閣が事の深刻さを知るのに時間がかかったのは仕方なかったかもしれない。しかしアイツはマスコミが騒いでるのに、のほほんとしたままだったのは許せない。
「こんなことは初めての経験なので~」ってな事を言ってたのを覚えてる。

自衛隊の救援活動が遅れたのも事実。これは被災地域に車や重機器での作業だけでは無理があるって、今まで誰も考えてなかった事が判明した貴重な出来事だったと思う。
水道・ガス・電気のライフラインが遮断され、通信も出来ない、火事を消したくても消防活動もできない、ひび割れた道路に倒壊した高速道路やビル。
行政だけでなく、警察も消防も麻痺してたし、自衛隊も神戸に入ることさえ困難な状況だった。

消防も水が出なくて困ってて、海からポンプ車連結して海水で消火してたり、出来ることを工夫してた。消火に向かう途中、消防車の前に飛び出してきて車を止める人もいた。こっちも燃えてるから助けてくれ!って言われても振り切って被害が大きい地域に向かわなければならない消防隊員もいた。
病院も次々負傷者運び込まれて、医者の手が足りずに重度の負傷者は諦めて、助かる人を優先しなければならなかった。淡路の病院だったと思うけど、手を合わせて重度負傷者に謝りながら他の負傷者の手当てしてる映像を見た。

震災初日なんて大混乱状態だったし、誰がこの消防隊員や医者、自衛隊を責められようか?
こんなの当時の事を知らない世代以外の人ってみんな知ってるんじゃないの?ボクが大阪だから知ってるだけの話なのかな?

村山のような無能な奴が総理じゃなかったら…と思う人もいるでしょうが(ボクもだけど)、他の人がやってても変わらなかったかもしれない。

政府の動きに無駄があったのも事実。当時はダイエーグループや山口組の行動力のほうが上だったし。
石原軍団の炊き出し救援活動のほうが、村山が視察しに来るより感謝されてた。村山が避難先の体育館に行ったとき「何しに来たんや!」って被災者から罵倒されてたのを覚えてる。
ピースボートは「私達はピースボートです」と叫びながら支援物資を届けてたって噂は聞いたけど、本当かどうかは知らない。

自衛隊頑張ってたし、今頃こんな事言われる筋合いもないでしょうな。しかも社民党議員なんかに。
普段、自衛隊は違憲だ!って叫んでたのが自衛隊派遣を遅らせたということを反省してるのならともかく。完全に他人事みたいに言ってるし、事実無根な事だし。何考えてるんだろ、この女!

社会党と社民党は別組織って思ってるのなら、どこがどう違うのか説明してほしいものだ。韓国の車屋がトヨタのと少し違う車を売るように、名前が少し違うから別組織とでも言うつもりなのだろうか?

阿部知子の失言↓

http://www.youtube.com/watch?v=SjE4L-o3j4o
竹島をドクト(韓国名“独島”)と言っちゃった映像。

別に外国人が日本に帰化して議員になるのは、認められてることだし批判しない。批判はしないけど、どういう人物なのかは知っておいて損はないと思う。
在日に参政権を与えるとどうなるのかを考えることも重要。

在日3世とかの人で、普通に日本人と同じ学校に通ってて、普通に日本人と同じように仕事してる人達と、反日主義全開の奴らと一緒くたに考えるのも問題だとは思うけど。

とにかく、社民党が阪神大震災の時の自衛隊の行動について、批判めいた発言は絶対許さん!

自衛隊を嫌うのは個人の勝手だけれど、湾岸戦争の後始末で自衛隊の掃海艇が機雷掃除に行ったときや、任務終了して帰ってきたときに、わざわざ港で自衛隊反対と抗議してる人達もどうかと思った。
命がけで日本代表として働いてきてるのに。

別に自衛隊を褒めちぎるつもりはないけれど、頑張ってきた人に対してする行為なのか。
こういう行為をやってる人も、日本が軍事国家にならないように、国のために、って思ってるのかもしれないけど、北朝鮮のマンゲボーボー号(多分こんな名前だったと思う)が入港するときは抗議には行かない。

追記と訂正。宇治じゃなく伊丹の自衛隊でした。

 

拉致問題でも阿部知子が事実を捻じ曲げる。

平和は国家の古い殻を破って
http://www.abetomoko.jp/tsushin/200210.html

>>まして人さらいが横行する戦乱の世でもあるまいに、忽然と「消えた」とされる人達の存在を、こんなにも長年放置してきた日本政府こそ「国民を守らない」国ではないか?

このババアは記憶障害なのかもしれませんね。
小泉が拉致被害者を連れ帰るまで、社会党は北朝鮮の拉致疑惑には徹底して「でっち上げ」と猛反発しておりました。
当時まだ影響力があった大物左翼の上田哲氏も「我々だって知らなかったんだ」とコメントしてたけど、日本国民の「嘘つくな!」という突っこみが炸裂したのは記憶に新しいところ。
田嶋陽子が議員辞職した理由も、この社会党の北朝鮮の拉致疑惑はデタラメという言葉に騙されたってのがありますが、本当かどうかはどうでもいいこと。

 

『 よく分かりませんが
当時の村山富市(社会党党首:当時の総理大臣:今回の発言をした社民党の前身)の対応を置いておきますね

http://www.zen-joren.com/2004/10/tomiichi.html
(2ちゃんコピペ)

当時のこと知らない世代に知っててほしいことは、いつでも飛び立てるようにヘリのエンジン回しながら、物資をトラックや船に積み込んで、首相からの救援出動命令が出るのを、今か今かと待っていた近隣の自衛隊がいたということ。
なかなか命令が出ないから、クビ覚悟で独自の判断で「偵察」「演習」といった名目で部隊を出した部隊長がいたこと。

何故命令が遅れた理由は、社会党は自衛隊反対だから。
アメリカからの救助支援の申し込みを断った理由は、社会党が反米だから。
こう思っていいと思う。
このオバハンは社民党議員。どの口がこんな発言するんだろね?w

おまけ。
村山の対応載ってるサイトにある、釣瓶と上岡の『パペポTV』の発言ですが、ボクは見てました。
震災の話題の時でした。釣瓶も被災者だったのですが、そのときに上岡が「この地震は神からの罰」って言ったんです。

釣瓶が怒って「どういう事やねん?」って感じで上岡に喰らいついた。上岡が「あちこちに橋とか作るために環境破壊してきた罰や」みたいな事言ってました。釣瓶もそういう意味か、と思ったのかそれ以上の絡みは無かったと思う。瀬戸大橋とか出来た頃だったし。

筑紫の「まるで温泉街のようです」って発言は、取り立てて問題にするのはどうかと思いますが、不謹慎な失言には違いないですね。

|

« クビくくらなきゃ! | トップページ | 納豆売れ残りまくりで笑ってしまう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8080/5017972

この記事へのトラックバック一覧です: 社民党が阪神大震災時の自衛隊について語る資格などない:

» 行政も変わろうとしている [建設業は宝の山だ]
やる気のある行政マンはジレンマに苦しんでいる [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 13時45分

» 車を売るのに [車を売る前に]
オークションは売り手の皆様と買い手の中古車販売店を直接つなぐ。ダイレクトにすることで中間経費がカットされ通常、買い取りや下取りでは不可能な高値を実現!だからお得! こんな方法もあるよ。 [続きを読む]

受信: 2007年1月30日 (火) 12時08分

» 車を売って。 [車を高く売ろう♪]
車を売るならば。 [続きを読む]

受信: 2007年1月30日 (火) 14時27分

» 車のために。 [車を売るための知識]
 中古車を購入する際のチェックポイントや購入費節約術など基本情報から購入後に必要な手続きまでしっかり抑えて、賢くお得に中古車を購入しましょう [続きを読む]

受信: 2007年1月30日 (火) 14時43分

« クビくくらなきゃ! | トップページ | 納豆売れ残りまくりで笑ってしまう »