« 滝川市教委って… | トップページ | 明日がやまだ »

2006年10月 5日 (木)

アメリカがやるのか中国がやるのか

北朝鮮の核実験、どうなるんでしょうね?
北朝鮮の親分の中国もご立腹なご様子。そりゃオリンピックや万博やる前に核実験なんてされたら、メンツが立たないどころか、中国までもが世界中から非難される恐れもあるもんね。
オリンピックボイコットなんてことにもなりかねん。
いつもより強い懸念をしめしたそうで。
てか、やったら攻撃するぞ!って言ってますね。

国連安保理でも米国のボルトン国連大使とロシアのチュルキン国連大使とが言い争ったみたいね。チュルキン大使の軽口にボルトン大使がぶち切れたようです。
怒り狂って安保理無視してでも北朝鮮に攻め込むと息巻いたようです。
安保理の会議で無視するなんて言っちゃダメw

てかアメリカにそんな余裕はないでしょ。

北朝鮮問題があるのに、「この地域での脅威はなくなった」とか言って韓国から米軍撤退していくみたいだし、もうすでに米国と中国で北朝鮮絡みの話はついてると思うけど、どうなんでしょうね~

アメリカだってあんな場所いらないでしょうしね。中国が支配するかと思います。朝鮮半島の南北統一は、南が北に吸収されるしか道はないかも。韓国がやってる太陽政策って、こういうことですよね?

北朝鮮がアメリカに攻撃されたら、韓国は日本を攻撃するようですが(笑)、中国が北朝鮮に攻め込んだ場合はどうなんだろう?

200607070p5p000024d 放射能汚染、日本直撃やん!

本当に核実験やったら戦争になるかも!ですね。

|

« 滝川市教委って… | トップページ | 明日がやまだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8080/3701274

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカがやるのか中国がやるのか:

« 滝川市教委って… | トップページ | 明日がやまだ »