« 呆れてしまう3連発 | トップページ | 奈良の騒音おばさん »

2006年10月26日 (木)

さくらパパの本音?

毎日消しても消してもスパムTBの嵐!嫌になってきますね~エログ系がやっと来なくなったと思ったら、訳の分からん英語のサイトだったり><アク禁にしようと思ったけど、同じ所から来てるんじゃないのでキリがないので諦めた。

今回もやってくれました、さくらちゃんのパパ

・心臓の筋肉が硬直して心不全になる難病「拘束型心筋症」のため、渡米して心臓移植
 手術を予定している東京都三鷹市の上田さくらちゃん(4つ)の募金が二十三日、必要費用の
 一億三千六百万円に達した。父親のNHKプロデューサー、昌広さん(54)は「多くの人に
 激励してもらい、やっとスタート地点に立てた。娘が天寿をまっとうするのがゴール。
 難関は多いが頑張っていく」と話した。さくらちゃんは十二月中に渡米する予定。
 さくらちゃんの募金をめぐっては、昌広さんが記者会見で寄付を呼びかけた際、NHK
 プロデューサーと職業を明確にせず、自己負担の金額を公開しなかったことなどから
 インターネットの掲示板に連日、数百件の批判や中傷が書き込まれた。
 昌広さんに今回の募金活動について話を聞いた。

 ――職業を明確にすべきと批判された。
 今となってみれば、言っておけば良かったのかとも思う。ただ、親としては何とかして子どもを
 助けようという思いだけで、職業は関係ないと思う。記者会見をして不特定多数に呼びかけて
 いく以上、何らかの非難や中傷があるのは仕方ないとも思うが、縁起の悪いことを言われるのは、
 残念というか悲しくなる。

 ――自己負担額三千万円を当初、明かさなかった。
 どれだけ負担できるか分からなかった。一千万円なら少なく、四千万円ならいい、などと
 値踏みされるのも嫌だった。

 ――ネット上では資産が数億円とも指摘された。
 事実無根です。持ち家はあるがローンを抱えている。「外車が二台」ともうわさされたが、
 一台だけで新車ではない。

 ――両親の資産について明らかにすべきだという意見があるが。
 ケース・バイ・ケースでしょう。それは人それぞれの考え方。親はどんな矢面に立っても
 子を助けるというだけです。
(2ちゃんコピペ)

 

まず気になったところは
「娘が天寿をまっとうするのがゴール。 」ってところ。
天寿=天から授かった寿命って意味。
天から授かった寿命をまっとうするのがゴールだと言うのなら

移植手術なんかしたらアカンやん!

心臓移植して自分の娘が生きていけるようになるには、他の子供の命を貰い受けるって事を忘れたらアカン。脳の機能が止まったとはいえ、まだ心臓が動いてるのを取り出すんだから。生きてるのに心臓を取り出される側の気持ちも考えないとダメ!
渡米して誰かが脳死するのを待ってる間に、自分の子供が脳死した場合、心臓を提供できるのか考えればいい。
上田夫婦はまだドナー登録すらしてないみたいだし、絶対拒否するでしょう。

てか、天寿をまっとうするのがゴールって、娘の死がゴールってことだよね?やっと募金集まって、これから渡米してドナーが現れるのを待つって時に、なんてことを言うんだろ?
1歳で死のうが90歳で死のうが、どちらも天寿をまっとうするってことなのに。

と、おそらく「天寿をまっとうする」の使い方を間違えてしまったNHKのエグゼクティブ・プロデューサーである父親(54)をからかってみた。

次。
職業を明確にしなかった理由で、職業は関係ないと言い切ったところ。もう金集まったから強気ですよねw
NHK職員なのはどうでもいいことかもしれない。しかし夫婦で年収3000万とか貰ってる奴が、それを隠して募金活動したらブーイングされても仕方ないって。いくら無駄使いしまくったり、マージャンばかりして金がないと言ったって、富裕層が庶民から寄付を募るって前代未聞の珍事件だと思う。日本じゃなかったら殺されてるってのw

次。
一千万円なら少なく、四千万円ならいい、などと値踏みされるのも嫌だった。
娘の一大事でも自分達の体裁を気にするのか!結局、共済からいくら下りるのか分からなかったってことだね。貯金無しで娘を育てるつもりだったのだろうか?ローンや保険に金がかかるって言ってたけど、普通の人は保険見直したりするんだけどな~周りの人も教えてあげなかったんでしょうね。最初から募金に頼ることにしてたから。

次。
 ――ネット上では資産が数億円とも指摘された。
 事実無根です。持ち家はあるがローンを抱えている。「外車が二台」ともうわさされたが、
 一台だけで新車ではない。
えっと、姉歯の裁判でも似たようなやり取りありましたねw
金に困って偽装したというわりに高級車2台持ってるとはどういうことか?と聞かれて、姉歯が「車はローンです」って答えたの。裁判長も呆れてましたよね~w
金に困ってるのに贅沢してて、無駄を省こうとしてませんね。さすが天下のNHKの幹部!世間とはズレてますね~

次。 ――両親の資産について明らかにすべきだという意見があるが。
 ケース・バイ・ケースでしょう。それは人それぞれの考え方。親はどんな矢面に立っても子を助けるというだけです。

この「ケース・バイ・ケースでしょう。それは人それぞれの考え方」って本人が言っちゃいけないと思うんだけど。ケース・バイ・ケースって上田さんの場合は当てはまる訳で…w募金してもらった身分なのに、何を勝ち誇ったように「人それぞれの考え方」って言ってるんだろね、このエグゼクティブ・プロデューサーはw
親はどんな矢面に立っても子を助けるというだけです。 ってアンタ何したって言うの?w同じ境遇なら誰でもやる共済から金借りたことと、街頭で下げたくない頭下げただけじゃないの?親戚連中からも金借りてないようだし、全部寄付で賄ってると思うんだけど、それでも矢面に立ってと言うつもりなんでしょうかね~

NHKってこんな職員ばかりなんでしょうか?ボクは8月に銀行口座からNHKの料金2万7千円くらい落とされてますが、こんな奴が働いてると思ったら金払いたくないので解約してしまおうかと思ってます。
滞納はダメですよ皆さん!解約しないと払わされますよ~^^;

|

« 呆れてしまう3連発 | トップページ | 奈良の騒音おばさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8080/3963292

この記事へのトラックバック一覧です: さくらパパの本音?:

» 都民共済 [都民共済]
都民共済 [続きを読む]

受信: 2006年12月 5日 (火) 13時19分

« 呆れてしまう3連発 | トップページ | 奈良の騒音おばさん »